limit




Art Revival Connection TOHOKU メンバー限定ページ




サイト更新日: 2013-02-11

Real_col_Attention.pngこのページはARC>Tへ登録されている方にのみ公開しております。著作権や、現在進行形の製作情報を掲載していますので記載情報の公開はお控えください。

◆平成24年度文化庁芸術家派遣事業 提出書類収集について
 以下のページから必要な情報を送信することが出来ます。
 事務作業の簡略化のためにもご協力いただけますと助かります。

 □プロフィール用紙


http://goo.gl/1dvk0

 上記URLをクリックしてください。
 「ダウンロード」と「開く」という、二つのボタンが表示されます。
 (表示されない場合はブラウザの更新をしてみてください)
 可能な限り「開く」の方を押していただき、
 フォームに直接記入ください。
 記入後は右上の「送信」ボタン押していただくだけで、
 事務局にデータが送信されます。

 この収集フォームは以下のシステム要件が必要です。
 ・ブラウザのバージョン
  Internet Explorer 7以降、Firefox 3.5以降、Chrome、Safari 5.0以降
 ・プラグイン
  Flash Player 10.1以降

 お使いのパソコン環境によっては、ページが表示されない、
 「開く」を押しても入力画面にならない、という場合があります。
 その際は。お手数ですが「ダウンロード」を選んでいただき、
 必要事項を記入後、ファイルを保存していただき、
 メールに添付するカタチで以下のアドレスまでお送りください。
 info@arct.jp

 もちろん、プリントアウトして手書きしていただき、
 事務局へ提出いただいても結構です。

 ご不明な点はお問い合わせください。

議事録




◆掲載記事

  • 「テアトロ」2011年11月号
    • 丹野久美子さん(劇団I.Q150)teatoro02.jpg
    • 鈴木拓さん(ARC>T)teatoro01.jpg
  • ・早稲田大学坪内博士記念演劇博物館105号
    • 「ここで表現をし続けること」鈴木拓さん(ARC>T)engekihakubutukan1.jpgengekihakubutukan2.jpg

◆読んでおきたい記事

  • 「join」No.72
  • 「THEATRE ARTS」2011夏47 ー3・11に遭遇した劇現場ー
  • 「悲劇喜劇」7月号 ーこの一篇ー
    • 劇の力が生まれる場所(続)劇の力が生まれる場所(続).jpg劇の力が生まれる場所(続)2.jpg
  • 「悲劇喜劇」6月号 ー天変地異と演劇ー
    • 劇の力が生まれる場所悲劇喜劇6月04.jpg劇の力が生まれる場所2.jpg
    • 東北の演劇人から悲劇喜劇6月01.jpg悲劇喜劇6月02.jpg悲劇喜劇6月03.jpg悲劇喜劇6月04.jpg悲劇喜劇6月05.jpg悲劇喜劇6月06.jpg悲劇喜劇6月07.jpg

招聘募集

  • ・レジデンスカンパニー from 東北
    • サブテレニアンに滞在し、公演を行うレジデンスカンパニーを募集しています。
    • 日時:2011年7月〜2012年3月の中の7日間(7日間未満/以上は応相談)*宿泊可
    • 会場:演劇フリースペース・サブテレ二アン(東京都板橋区氷川町46-4-BF)
    • 募集:本拠地が東北のカンパニーまたは個人の表現者
    • 条件:「レジデンスカンパニーfrom東北」に関する企画に協力できること。
    •     *例:「別冊サブテレニアン」の取材、寄稿、公開稽古等。
    • 料金:7000円(電気代程度をいただきます)
    • 援助:入場料はカンパニーの収入になります。
    • 応募:下記資料をお読み頂き、企画書を下記連絡先まで提出してください。
    • *詳細・〆切などは下記連絡先へお問い合わせください。

    • サブテレニアンは決して広いスペースではありませんが、少人数の演劇、ダンスが向いているそうで自由な発想で使ってもらえたらとのことです。

    • 企画書のダウンロード(word形式)LinkIcon

    • ▲サブテレニアンのホームページへ

    • ▲連絡先




◆読んでおきたい記事

お手紙

  • 青年座宮田慶子さんより。
    • 子供向け戯曲の解説含む。脚本貸し出し出来ます。▲読む。
  • 北九州枝光本町商店街アイアンシアター市原幹也、今村貴子さんより。
    • 子供向けのチャリティーイベントの様子も。▲読む。




稽古場情報

  • スタジオEMC
    • 住所:仙台市青葉区大町二丁目3番22号第5菊水ビル二階
    • 広さ:約50平米
    • 設備:バレエスタジオのためバー、鏡二面張り、床ウッドフローリング。
    •    他水道、トイレ、更衣室兼休憩場所、暖房(ファンヒーター三台)有り。
    •    駐車場無し(近隣に100円パーク有)。
    • 利用可能日:
    • 日曜、月曜全日(6月までの日曜については使用日時要相談)
      火曜日、金曜日18時まで
      水曜日 午前中及び21時以降
      木曜日 午前中及び22時以降
      土曜日 午前中及び19時以降
      (22時以降は全日使用可能)
    • 料金:無料(7月末まで。その後は応相談)
    • 申し込み方法:電話070-6614-1283(担当:奥田)▲問い合わせる


  • クオータスタジオ
    • 住所:〒980-0023 仙台市青葉区五橋2-9-10 アラキビルB1F
    • 広さ:10坪
    • 設備:照明、音響、エアコン。25席の劇場としても使えます。
    •    劇場としては5月前半まで空いています
    • 利用可能日:現在空いている日は 月曜、金曜全日 平日昼から19時まで。
    • 料金:ご相談下さい、趣旨によっては無料でお貸しします。
    • 申し込み方法:電話090-7522-1414(担当:井伏銀太郎)▲問い合わせる
    • ▲ホームページ

◆写真 New!

logo.Paranomio.png

googleマップ上で被災地、避難所の写真を閲覧出来ます。今後報告用の記録は、撮影場所を出来るだけ分かるようにして下さい。よろしくお願いします。

LinkIcon写真を見る


◆ARC>Tチラシのダウンロード New!

Ver.1.1
arct_A4_11.png
LinkIconダウンロードする

ARC>Tの周知をお願いします。
A4版のARC>Tチラシです。ダウンロード-印刷してお使いください。近日中にまとまった数量を印刷所で印刷しようと思います。10-BOXにて保管し、自由にお持ちいただけるようします。日々変わってゆく状況を考慮しながら改訂していきますので、バージョンを確認のうえ、利用の度にダウンロードし直していただけますと助かります。※このチラシは上記の守秘義務の範疇ではありません。自由にお配りください。

◆ロゴの使用申し込み

rogo.png
LinkIcon申し込みする

ARC = 虹。ARC>Tは東北に架ける虹。
ベルギー在住の阿部玲子さんにデザインして頂いたARC>Tのロゴマークです。「いろいろなジャンルのアーティストがREVIVALという名の通り、復興へ向けて協力し合い、刺激し合い、被災されている方々と一緒に一喜一憂し、励ましあってもらいたい」今後文化での復興活動をされる際に、このロゴマークを使用しませんか?左のロゴマークをクリックして利用内容をお送りください。PDF・PNGファイルがダウンロード出来ます。改変をしなければご利用は自由です。東北のアーティストが一つの輪となって、希望や夢を与えていきましょう!

◆調査・出前活動報告書のダウンロード New!

ARCT_report.png
LinkIconダウンロードする

支援活動の報告をお願いします。
なるべく詳細に、記入して下さい。今後必要に応じてフォーマットを更新していきます。ミーティングでも印刷されたペーパーをお配りします。創作部の報告書は別途用意します。

◆創作活動報告書のダウンロード New!

creation_report.png
LinkIconダウンロードする

創作活動の報告をお願いします。
当日の様子を記入して下さい。動員などの数字のみでなく、本番中に余震が起きた時客席の様子とか、貸し施設の対応とか、感じた空気感を自由に記入頂ければと思います。今後必要に応じてフォーマットを更新していきます。ミーティングでも印刷されたペーパーをお配りします。